顎ニキビ改善方法〜間違ったやり方では治らない〜

顎ニキビといったらそれは大人ニキビにあたるのですが、その原因としては肌質、皮脂、角質(乾燥肌)と外的刺激による組み合わせからできるものであるので多少複雑でやっかいだったりします。

たとえば、皮脂についても遺伝による脂性肌であるのか、乾燥しすぎで皮脂分泌において過剰になっているかによって取るべき対策といったものが異なってまいります。
あご周りは毛穴があるのですが、汗はほとんどかかないので、皮脂量についても顔の他の部位と比較すれば少なめとなります。
顎ニキビの改善方法としてはそういった肌状態に合わせてその対策コスメを選ぶようにしましょう。

 

そのお肌の状態と言ったら、主には角質肥厚かインナードライかの2つに大別されます。 
もしフェイスラインの顎ニキビだけでしたら、水分と油分の両方が不足の状態ですので、改善方法の一つとしてつかうスキンケアは保湿重視で試してみるとよいでしょう。
大人ニキビ対策化粧品もよいですが、保湿化粧品についても勧められます。

 

顎ニキビだけではなく、おでこ・こめかみ・鼻も発生するのでしたら、油分が過剰に出ていて水分が圧倒的に少ないといった状態ですので、保湿についてはコラーゲンやヒアルロン酸等の水溶性を中心に、ビタミンC(誘導体)といった皮脂抑制効果のあるような成分が入るものを選ぶのが最優先となります。
このような場合には「大人ニキビ化粧品」と書いてあるものを選ぶことをお勧めします。